ラッキーニッキーのテキサスホールデム遊び方や種類など

攻略法

身近になってきたオンラインカジノですが、それでもなかなか知らないゲームも多いと思います。

ルーレットやバカラ、ポーカーは知っていても、各プロバイダーの提供するユニークなゲームの内容にも詳しくなって、もっとオンラインカジノを楽しんでみましょう。

テキサスホールデムとは?

カジノ初心者には聞きなれない「テキサスホールデム」とは、一体どんなものでしょう?
実はポーカーの種類のことなのです。

日本でもここ最近人気の出てきたテキサスホールデムポーカーですが、実は現在、世界的にポーカーと言えば、このテキサスホールデムが主流となっています。

このポーカーは、プレイヤー同士が対戦するために、スキルや戦略で勝利することができるカジノゲームです。

 

テキサスホールデムのルールは少し複雑で奥の深いゲームとなっています。

まず、このゲームでは一旦ゲームが始まると、プレイヤー間でのチップの貸借はできません。

ベットチャンスは4回となっており、その都度掛け金もアップします。

続行か降りるかは自由ですが、最終的に残ったプレイヤーが総取りとなっているため、賞金が大きいという特徴があります。

ラッキーニッキーカジノのライブポーカー、テキサスホールデム

ラッキーニッキーのライブポーカーには、ドローポーカーとテキサスホールデムの2種類があります。

ドローポーカーは5枚のうちの不要なカードを切っていき、役を作って勝負をするというものです。

テキサスホールデムはホールカードと言われる手札を2枚と、プレイヤーとの共通カードとなるセンターに置かれた5枚のカードで役を作ります。

テーブルリミットは、ミニマム$1~マックス$500となっています。

ラッキーニッキーカジノのテーブルポーカー

ラッキーニッキーカジノには、テーブルポーカーも楽しむことができます。

トップページからその他を選択し、カードゲームから入ってください。

プレイできるゲームは「PAI GOW POKER」と「LET THEM RIDE」があります。

テーブルリミットは、ミニマム$1~マックス$1500です。

テーブルポーカーはディーラーがいないため展開が早く、隙間時間にも楽しめます。

双方に7枚のカードが配され、2枚のローハンドと5枚のハイハンドにわけて勝負をする、というオリジナルルールで行われています。

 

ポーカーにも種類があり、奥が深いです。

バカラのようにシンプルルールではないので、頭を使いながら賭けるという楽しさもあります。

じっくりとディーラーと共にテキサスホールデムを楽しむのも良いですし、ちょっとした隙間時間にテーブルポーカーを楽しむのも良いでしょう。

ラッキーニッキーカジノでは、どのような方にも楽しむ事ができるゲームが揃っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました